アフィリエイト初心者はSNSやリスティング広告を活用しよう!

アフィリエイトで稼ぐには?

アフィリエイト初心者の場合、ブログやサイトを作ったところですぐにアクセスが集まるわけではありません。
狙ったキーワードで検索結果の上位に表示されるまでにはある程度の期間が必要です。
そのため、始めのうちは思ったようにアクセスが集まらず、途中で諦めてしまうアフィリエイターも多くいます。

そこでアフィリエイト初心者におススメしたいのが、SNSの活用です。
自分の作ったブログやサイトをTwitterやFacebookなどで拡散することで、初期でもアクセスを伸ばすことができます。

また、リスティング広告で自分のブログやサイトに誘導する、という方法もあります。
リスティング広告とは、GoogleやYahoo!で検索したときに上部や右部分に表示される広告のことで、有料で自分のサイトを表示することができるのです。

どうすればSNSを使ってブログやサイトに集客できる?

アフィリエイトのSNS活用術!

SNSを使って自分のアフィリエイトサイトへ誘導する方法として、まず一番手軽なのがTwitterの活用です。
基本的に実名登録が必要となるFacebookと違って匿名で使用することができますし、自分が運営しているサイトごとにアカウントを作ることもできます。
Twitterに自分のアフィリエイトブログやサイトURLを表記してつぶやくのです。
また、最近ではTwitterでの集客を自動化するという方法もあります。
「MAKEBOT」というツールを使えば、1アカウントまで無料で登録することができます。
MAKEBOTはつぶやく言葉やつぶやく間隔を登録することができ、登録後は勝手にツールが自動でつぶやきを続けてくれるという仕組みです。
【MAKEBOT】http://makebot.sh/
大きな集客は難しいかもしれませんが、試してみる価値はありそうです。

リスティング広告での集客って初心者でもできる?リスクは?

リスティング広告ってどれくらい費用がかかる?

リスティング広告を使ったアフィリエイトは、しっかりとサイトを作り込まずともアクセスを集めることができるため、初心者でもすぐに報酬に繋げることができます。
また、初心者であってもリスティングの仕組みさえ理解すれば簡単に取り組むことができます。

ただし、リスティング広告を出稿するのにはお金が必要ですから、リスクが伴います。おおよその目安としては、最初に2~3万円ほどが必要になるかと思います。
なお、SEO効果の低いぺラサイトの場合リスティング広告の出稿をやめてしまえばアクセスは一気にゼロになります。
つまり、費用をかけ続けなければ収益が上がらないということになります。

SNSに頼るのは最初だけ!結局はSEOでアフィリエイトの勝敗が決まる

集客はSEOに勝るものなし!

アフィリエイト初心者にとって、SNSやリスティング広告による集客はすぐにアクセスを集められるというメリットはありますが、やはり長期的に安定した収入を得たいならば、SEO効果の高いサイトを作る必要があります。
SEOとはYahoo!やGoogleなどの検索サイトで上位に表示されるための対策のことです。
狙ったキーワードで上位に表示されれば何もしなくとも勝手にアクセスは集まりますし、リスティング広告のように費用も手間も必要ありません。
ただし、SEO効果の高いサイトを作るにはかなりの努力が必要です。
そのジャンルにおいて深い知識を得るのはもちろんのこと、質の高いオリジナル記事を書き続けなければなりません。
確かにコツコツとスキマ時間を見つけては質の高いサイト作りをするのは大変ですが、一旦収益の軌道に乗ってしまえば楽なものです。
アフィリエイトの集客においてSEOに勝る方法はないでしょう。

ただし、リスティング広告を出すには費用がかかるというデメリットもあります。
そのため、費用をかけずにアフィリエイトの集客をしようと思うのであれば、SNSを活用すると良いですね。
特にTwitterは匿名で複数のアカウントを持つことができるので、アフィリエイト初心者にもおススメです。