バリューコマース(Valuecommerce)ってどんなASP?初心者でもできる?

バリューコマース(Valuecommerce)とは?

バリューコマース(Valuecommerce)は日本国内で最初にアフィリエイトサービスを始めた老舗のASPです。東証マザーズにも上場しており、信頼度も高いですね。
バリューコマースは有名企業が多く、ファンケルやオルビス、東急ハンズ、また楽天やAmazon、ヤフオクなどの大型ネットショッピングモールとも提携しています。
高単価の案件の取り扱いも多数あるため、まとまった収入を得たい人にはおススメのASPです。
また、初心者にとって始めやすい「貼るだけ案件」もあります。

バリューコマースの特徴は?他のASPとなにが違うの?

バリューコマースのメリット、デメリット

バリューコマースのメリットは、取り扱っている案件が知名度の高い商品が多いこと、そして振込手数料が無料であるという点です。
知名度の高い商品はアフィリエイト初心者でも成果に繋がりやすいのもメリットのひとつですね。
また、バリューコマースの「貼るだけ案件」は他のASPに比べて高単価なので、初心者には特におススメです。

次にバリューコマースのデメリットですが、管理画面が使いにくい、重たいという点です。集計結果が見づらかったり、広告リンクの表示に時間がかかったりするので、ちょっとしたストレスになります。

初心者は注意!登録するサイトには審査が必要です!

バリューコマースの注意点とは?

サイト審査のないA8とは異なり、バリューコマースの登録にはブログ・サイトの審査が必要です。しかも、なかなか審査に通りにくいという噂です。
審査に通らない可能性があるのは、Amazonアソシエイト同様、アダルト系のサイトや中身のないペラペラのサイトです。
ジャンルに問題がなく、記事数も20記事程度あれば審査に通りやすいでしょう。
なお、審査の時にはまだ広告を貼らないようにしてください。
先にアフィリエイト広告を貼った状態だと審査に通らない可能性もあります。

バリューコマースってどうやって始めるの?流れが知りたい!

バリューコマースを始めるまでの流れ

バリューコマースを始めるにあたって、まずはバリューコマースのトップページより会員登録が必要です。
【バリューコマース】https://www.valuecommerce.ne.jp/
登録時に必要なのは、名前やメールアドレスなどの個人情報の他、運営しているサイトのURLと内容、そして振込先の銀行口座の情報です。
なお、バリューコマースには登録時に記入したブログやサイトの審査があります。この審査に通らなければアフィリエイト広告を貼ることができません。
アダルト系のサイトや記事数が2,3ページしかないペラサイトだと審査に通らない可能性もあります。規約に違反しないジャンルであること、そして記事数も20ページほどあれば問題ないでしょう。

A8同様、バリューコマースはとりあえずでも登録しておくべきASPです。
ただしブログやサイトの審査がありますので、ベースをしっかり作った上で登録申請をしてください。
なお、バリューコマースもセルフバック商品が多数ありますので、一度試してみると良いですよ。